MENU
英語勉強法

【初心者】ワーホリ前!英語勉強法を徹底解説【おすすめ最強本2選】

amylifey
ワーホリに興味がある人

ワーホリや留学を考えてるけど、英語の勉強 何から始めればいいかわからない…!!!

Amy(えいみー)

焦らなくて大丈夫!^^

正しい方法で勉強を続けていけば、誰だって必ず英語を習得する事ができるよ(断言)!

私も23歳の時、まったくゼロの状態から独学で英語の勉強を始めて、今では日常会話に困ることなくイギリスで生活できています。^^

この記事では、「ワーホリや留学を控えてるけど英語の勉強、何から始めたらいいかわからない」そんなあなたへ、

「ゼロの状態から→英会話を習得するまで」私が英語をマスターするまでに至った勉強法を包み隠さず全部シェアしていきます。

ワーホリ、留学を考えてない人でもやる事は同じなので、ぜひ最後まで読んでいって下さい^^

Amy(えいみー)

この記事を書いている私は、現在ワーホリ4年目。漫画家の仕事の傍ら、Webサイトやインスタで自身のワーホリ経験を綴ったエッセイ漫画を執筆しています。

こういった私、Amy(えいみー)が「英語が話せるようになる方法」わかりやすく解説していきます!

スポンサーリンク

NGな英語勉強法3選【やっても伸びない】

ワーホリに興味がある人

ねぇねぇ、「楽して英語が話せるようになる方法」とか知ってたりする~?

知ってたら教えてほしいなぁ~

Amy(えいみー)

そんな方法ないよ…!(キッパリ)

そしてその考え方はキケンかも。
楽したい考えが、よく「NG」な勉強法をやってしまいがちだよ…。

勉強を始める前に、NGな勉強法を順に確認して行こう! (とても大切です)

・高いお金を払って教材や英会話を申し込む

ワーホリに興味がある人

「絶対に英語が話せるようになる」っていう教材をネットで見つけたんだけど、数万円するみたいなんだ…。

本当に英語が話せるようになるなら安いもんだと思うんだけど、どうしよう?

Amy(えいみー)

ちょっと待って。日常英会話を習得するのに、高いお金は絶対に必要ないよ。

高いお金を払っても、教材はあなたの学習をサポートする道具にすぎなくて、結局は「自分がやるかやらないか」で決まる。
「高額なお金を払ったから英語が伸びる」なんて事は残念ながら絶対にないから、騙されないようにしよう。

残念なことだけど、「英語を話せるようになりたい」という気持ちを利用した詐欺は横行しています。


教材なら後に紹介するもので十分。モチベーション持続のためにその教材やサービスを購入するならいいけれど、「買えば伸びる」と思い込んで購入してしまうのは絶対にやめておこう。

・英会話を聞き流す

ワーホリに興味がある人

えぇ!! 寝る前に英語聞き流してるんだけど、これって意味ないの…?

Amy(えいみー)

聞き流すだけで英会話を習得する事は絶対にできないよ。

例えると、「アラビア語の会話を聞いてたら、そのうちアラビア語が話せるようになる」と言っているようなものと同じだよ…。


英語の聞き流しをするなら、以下の作業をしっかりやらないと意味がないよ!

  1. ①わからない場所の音声を止めて、文法と単語の確認をする
  2. ②自分でその文を言う事ができるようにする


普通に考えてみても、何度知らない単語を聞いたって、突然わかるようにはならないよね。
「わからない文章」→「わかる文章」に変えない限り、何度聞いてもわからないままだよ。

ワーホリに興味がある人

そっか~。何度も何度も聞き流すより、1回の確認作業の方がずっと大事なんだね。

Amy(えいみー)

その通り!

「耳を慣らす」のも大切だけど、本当に会話ができるまでに上達したいなら「確認作業」は必要不可欠だよ!

・基礎(単語・文法)の勉強をしっかりやっていない

ワーホリに興味がある人

単語と文法の勉強をしないと、どうなっちゃうの?

Amy(えいみー)

文法や単語をしっかり勉強せずに会話を始めてしまうと、「言いたい事はなんとなくわかる」けど、語順がメチャクチャ、単語も何を言いたいか聞き手側が推測しないとわからない

いわゆる「ブロークン イングリッシュ(Broken English/壊れた英語)」を話す事になってしまうんだよ。

ワーホリに興味がある人

ブロークン イングリッシュ…?! なんか聞いたことある…!

ブロークン イングリッシュを話す台湾人に会った話

オーストラリアで生活を初めて1か月、1人の台湾人と知り合う機会がありました。
彼は1年オーストラリアにいて、スラスラと単語が口から出てきて、一見英語ペラペラ。だけど実際、文法はめちゃくちゃ…。

例えば「I was studying at uni 5 years ago.(私は5年前に大学で勉強していました。)」を、「I study past 5 years, uni」みたいに伝える感じ。

言いたい事は理解できるけど、複雑なものはやっぱりわからない。
その頃私は、(彼が浮かんだ単語をすぐに発して伝えているのに対して)頭で英語の文章を組み立ててから話していたので、なかなか言いたい事を口に出すのに時間がかかっていました。

その6か月後….。

私の英語は彼の英語力よりずっと上達していました。^^;

やっぱり地道な勉強(文法・単語の暗記)は英会話を習得する上で絶対にとばす事のできないもの。

「なんとか伝わればいい英語」ではなく「ネイティブとスラスラ、正しい英語で会話する事」が目的なら、しっかり文法と単語を暗記して、そして会話をする時は頭で文章を組み立てながら話す事を心がけよう。

考えながら話すので初めは言葉に出すのが遅い気がして伸びてないと感じるかもしれないけど、あとで必ずスラスラでてくるようになるよ!(経験済み)

ワーホリに興味がある人

楽して英会話ができるようにはならないんだね…。なんだか気が遠くなってきたよ…。

Amy(えいみー)

大丈夫!!! 逆に、正しい勉強を続けていけば誰でも絶対に英会話をマスターできるよ^^

これから最強の英語教材2冊を紹介するから、一緒に見ていこう!

おすすめ英語教材2冊【これだけやればOK】

前項にも記載した通り、英会話を習得するにあたって、まず1番大事なことはまず文法・単語の暗記。

文法と単語が頭に入っていない限り、英会話を習得する事はできないと思っています。(理由は前項を読んでね^^)

これから文法1冊、単語1冊、合計2冊の本を紹介します
この2冊は私だけじゃなく誰もがオススメしているベストセラー・大人気の教材です。
(私もワーホリ前にやっていったものです^^)

Amy(えいみー)

ワーホリ、留学を控えている方は、日本でこの2冊だけやっておけば大丈夫! リスニング・スピーキングは現地でいくらでもできるから、日本では文法と単語の暗記を優先しよう!

ワーホリや留学を考えていない方でも、やる事は同じです。最後の項目で、ワーホリや留学の代わりになるスピーキングの練習方法を記述していくので安心してください^^

初心者さんはまずこの2冊で基礎をしっかりやっていこう!

・English Grammar in USE【文法】

「English Grammar in USE」の著者はイギリス人のRaymond Murphy(レイモンド・マーフィー)さん。

イギリスの名門ケンブリッジ大学から1985年に初版が発売されて以来、世界で3500万部を売り上げ、今もなお世界中で売れ続けている超ベストセラー「最強の英文法書」と呼ばれています。

この本が「最強の英文法書」な理由
  1. 実際に会話で使われている、実用的な文法ばかり【すぐに使える】
  2. 「勉強」というより「ネイティブの感覚」をテキストにした感じ
  3. 似た表現の違いを比較して見せてくれるので、双方のニュアンスを的確に掴める
ワーホリに興味がある人

…ってちょっと待って。
このテキスト、全部英語じゃない?理解できるか心配だよ…!

Amy(えいみー)

大丈夫! 英語だからいいんだよ!!


英語だからいい理由

日本語と英語は言語が違うので、細かいニュアンスを完全に翻訳する事は不可能です。

なので日本語の英文法書で学ぶと、実際とは少し違うニュアンスで覚えてしまう事がたくさんあります。
私も実際に「English Grammar in Use」で勉強した時に、既に知ってた文法でも「本当はそういう感じなのか」と知らなかった発見がたくさんありました。

英語だらけのテキストに初めは違和感があるかもしれませんが、難しい英語は出てこないのですぐに慣れてしまいます^^
このテキストで勉強するだけで英語にたくさん触れる事もできるので、まさに一石二鳥♪

ワーホリに興味がある人

なるほど…!

ところで「English Grammar in Use」調べたらたくさん種類ありすぎるんだけど、どれ買えば正解なの?

Amy(えいみー)

うんうん、種類たくさんありすぎて混乱するよね。
私のオススメは1つだよ。順に解説していくね!

「English Grammar in Use」の選び方のポイント
  1. 初心者でも「中級」でOK
  2. 必ず「答えあり(with Answers)」を買おう
  3. E-bookあり、なし はお好みで

まず、初級(Essential)、中級(Intermediate)、上級(Advanced)があるのですが、初心者の方も中級で大丈夫。
私自身超初心者でしたが中級で全然難しくなかったですし、中級が1番人気です^^

この本の構成は、左のページに文法の解説、左ページにその文法の練習問題となっていて、見開き1ページで1ユニット、これが全部で145ユニットあります。

左の練習問題をやっただけで答え合わせしなかったら意味がないので、かならず「答えあり(wish answers)」を選ぶようにしよう!

eBookとは?

eBookとは電子書籍のことです。
本のアカウントを登録すると、スマホやパソコンから本が見れるようになって、音声も聞けるそう。

私は個人的には、文法の勉強で音声まであると手間かかりすぎてめんどくさくなりそうだから、シンプルに本だけで勉強したい派なのですが、もし「出先でスマホやパソコンで勉強したい・音声が聞きたい」そんな人にはeBook付きピッタリだと思います^^

eBookあり・なしは自分の勉強のシチュエーションに応じて選んでみてください^^

↓以上を踏まえてオススメのバージョンはこちら (下がeBook付き)
  1. ※楽天で購入される場合は中古が多いのでご注意下さい。e-bookあり・なしのリンクを信用せず必ず購入前に自身で確認してください。心配な場合はアマゾンから正規品を購入すると確実です。
  2. 上記の本は2019年に発売された第5版で(最新版)。よく見かける第4版と違うデザインになっていますが、内容はほぼ同じなので安心してください。 (第4版は手に入りにくくなっている模様です。)
  3. 「日本限定版」は洋書版テキストに学習手帳と表紙ステッカーが付いた新装版。テキストは洋書版と同じもので、日本語の表記はないので安心してください^^
Amy(えいみー)
 

文法はこの1冊でばっちり!

じゃあ次は文法と並んで超大事な「英単語」のテキストを見ていこう!

・キクタン【単語】

「キクタン」は株式会社アルクから発売され、シリーズ累計発行部400万部を突破している、大ベストセラーの良書です。

「聴いて覚える」ことにフォーカスした単語帳で、音声のリズムがクセになるでとっても有名!

キクタンのオススメポイント
  1. ノリのいい音楽にあわせて、発音もしっかり覚えられる!
  2. 音声の再生はアプリでカンタンにいつでも聴ける!
  3. 例文たっぷりで、実際の単語の使い方がよくわかる!
Amy(えいみー)

音声はアプリ「ALCO for ダウンロードセンター」をダウンロードすれは、スマホからいつでもカンタンに聞けるよ♪

なんと本を買っていなくても音声は無料で聴けるので、どんなもんか聞いてみたい方は試しにダウンロードして聴いてみてね!

ワーホリに興味がある人

へぇ~アプリで聞けるのは手軽で嬉しいね!

…文法の本と同じく「キクタン」も、調べるとたくさん種類がありすぎるんだけどどれを買えば正解なの…??

キクタンには Entry2000、Basic4000、Advance6000、Super12000と4種類、他にも大学受験用、TOIEC対策用など色々あるのですが、初心者で英会話の習得目的ならBasic4000で大丈夫です。

※この写真はBasic4000ではなくリーディングBasic4000の写真です。
普通のBasic4000どっかいっちゃいました、ごめんなさい(笑)。 リーディングは単語がちょっと難しめで、見開き1ページの単語数が多いです。
Basic4000のが見やすいしオススメなので、みんなは普通のBasic4000をゲットしてね!
1番大事なのは復習

人間の記憶は1日経過すると半分以上忘れてしまうようにできています。
(あなたの頭が悪いというワケではありません、人間の脳はそうできています…!)
なので単語が頭に定着するように、新規の単語を覚えるのと並行して必ず復習も一緒にやっていこう!

【エビングハウスの忘却曲線】という”いつ復習すれば記憶が定着するか”を調べた理論があって、適切なタイミングに沿って復習をすると、短期記憶から時間がたっても忘れない長期記憶に移行するといわれています。
オススメの復習タイミングは1日後、3日後、7日後、2週間後、1か月後。

このタイミングを目安に、必ず復習を続けていこう!

Amy(えいみー)

そしてもう1つ、「関連づけ」された英単語はかなり覚えやすいです。
例えば、単語帳の単語を覚えるより、「これ言いたいけど、なんて言うんだろう」「映画のこのキャラクター、〇〇って言ったけどどういう意味だろう?」と覚えた英単語は頭に残ります。

「じゃあそうやって覚えればいいじゃん!」と思うのですが、はじめからそのやり方だと、わからない単語だらけだし、超基本的な単語の覚えモレがでてきてしまうので、最初は単語帳で覚えていくのがベスト。

だいたい基本を単語帳で網羅できたら、「関連づけ」された単語を覚えていくのが私のおすすめの方法です。

↓以上を踏まえて、オススメのバージョンはこちら

電子書籍派さんはKindle版もあるのでチェックしてみてね!

英語が話せるようになるまでにやること【基礎~英会話習得まで】

ワーホリに興味がある人

さっそく「English Grammar in Use」「キクタン」を今日から始める事にするよ!

でも単語と文法が分かっても、会話できるようにならないよね?
英語で会話できるようになるために、基礎がある程度できるようになったらその後はどうしたらいいの?

Amy(えいみー)

うん、文法と単語の暗記はあくまでもインプットの作業だよ。
会話をするためには実際に会話の練習(アウトプット)をやっていくのみ!

具体的な方法を解説していくね^^

※何度も繰り返しますが、実践は単語と文法をある程度頭に入れてから!
基礎がない状態で実践を始めても、伸びないです。少なくとも教材半分は終わらせてから、実践と同時進行していこう!

ワーホリや留学の予定がある人はアウトプットは現地でいくらでもできるので、インプットを優先する事をおすすめします^^

インプットが完了した後は、この3つを繰り返しやるだけ【実践】

やることはこの3つだけです。

基礎の後は、ただただこの3つを繰り返す
  1. 言えない事を言えるようにする
  2. 聞こえなかった事を、文章で確認して、自分で言えるようにする (自分が言えるものは、聞こえる)
  3. 知らない英語が出てきたら、確実に覚えていく
Amy(えいみー)

この3つはまさに、実際にワーホリや留学へ行って、生活をしたり現地の人と英語でと会話する事で伸ばす事ができるよ!

ワーホリに興味がある人

なるほど…!

でもこれって日本にいる間はできないの?ワーホリ・留学前に少しはアウトプットの練習もしたいよ。

それにワーホリ・留学の予定がない人はどうやってこの3つをやっていけばいいの?

Amy(えいみー)

日本にいてもできる方法はもちろんあるよ!

それを今から書いていくね♪


日本にいる間にこの3つを練習するには、「オンライン英会話」(次の項目)がおすすめです。

でもオンライン英会話以外にも(または併用して)1人でもできる方法があるので、そちらを先に紹介していきます^^

それがこちら↓

1人でできる実践方法
  1. 言えない事を言えるようにする→英語で日記を書く
    • おすすめはHelloTalkというアプリ。
      英語で日記を書くと、ネイティブスピーカーが添削してくれて、メッセージ機能もあるのでネイティブと英語でやりとりする事もできます。(無料版で十分です)

       「これがいいたい」→「文章をつくる」 
      この繰り返しで言えなかった事を言えるようにしていこう!
  2. 聞こえなかった事を、文章で確認して、自分で言えるようにする→英語の映画を見る。
    • 洋画の好きなシーンを「字幕なしで聞く」→「字幕をつけて確認」→「自分が言えるようにする」
      この繰り返し!
    • 【私のおすすめ動画配信サービス2選】
      Netflix – 無料体験なし、作品数少ない、安い
      U-NEXT31日間無料体験あり、作品数無制限ダウンロード(Wifiなしで見れる←これ素晴らしい)、作品数No.1、でも安くない
  1. 知らない英語が出てきたら、確実に覚えていく→全てのシチュエーションから
    • 日記を書く場合でも、ネイティブとメッセージする場合でも、映画を見ていても、どんなシチュエーションでも知らない単語が出てきたらメモして確実に暗記していきます。
    • シチュエーションと一緒に覚える事ができるので、単語帳で覚えるより断然頭に残ります。
      そしてこうして出てきた単語は実際によく使われてる単語なので、また出てくる率高いです。

      「知らない単語発見」→「暗記」→「次出てきた時に理解できる」
      この繰り返しで語彙力を上げていこう!
Amy(えいみー)

本当にこの3つの繰り返しです。この3つを繰り返せば必ず伸びる!

ただこれは1人でできる場合の方法で、会話の練習は含まれていません。スピーキングを伸ばすためには「オンライン英会話」は必須です!

それでは最後の項目、「オンライン英会話」について見ていこう!

日本で会話の実践をはじめる【オンライン英会話3選】

海外に行く予定がある人もない人も、「文法・単語はある程度できてきたから、会話の練習をはじめたい」

そんな方には「オンライン英会話」がおすすめ!(次の項目でおすすめオンライン英会話を紹介しています)

Amy(えいみー)

私も実際に、ワーホリ前にオンライン英会話を習ってたよ^^

やっぱり座学は大事だけど、実際に英語で会話をする事で勉強を続けるモチベーションが保てるし、実際の会話から実用的な英語が学べるから、ワーホリ前の人はもちろん、特に海外に住む予定がない人には「オンライン英会話」は必須だと思います!

オンライン英会話と先生を選ぶポイント
  1. どこの「オンライン英会話」より「先生」が大事
    • 先生の質は確かにプラットフォームによってばらつきあるけど、基本的にはどこにでもいい先生はいるし、よくない先生もいます。なのでどこのオンライン英会話でやるかより、「自分にあう先生」を根気よく探す事が大切です。
  2. ネイティブの先生か、ネイティブの先生でないかは財布と相談
    • やっぱりネイティブの先生は聞きやすいし、良いです。
      でも料金が高い傾向があるので、私はフィリピンの先生と英会話をしていました。個人的には、話す量が大切だと思うので、リーズナブルなネイティブではない先生をおすすめします。
  3. 「しっかり間違いを正してくれる先生」を見つける
    • 先生を選ぶコツは、「しっかり間違いを正してくれるかどうか」。
      直してくれない場合は、イングリッシュスピーカーの友達と同じ…!
      友達はアプリ等で作ることは可能だと思うけど、英語を直してもらったり、言い回しを教えてもらう事がスピーキング上達には欠かせません。

      なので「しっかり間違いを正してくれる」「言えない事の言い方をおしえてくれる」先生を見つけよう!
      英会話の初めに「Could you correct my English please?」と伝えておくと確実◎
ワーホリに興味がある人

わかった!

…でもさ、早速オンライン英会話やってみたいんだけどたくさんありすぎて、どれを選べばいいかわからないよ…

Amy(えいみー)

うんうん、そうなると思ったから私のおすすめのオンライン英会話を3つまで絞ったよ。(中には実際に私が利用していた英会話もあるよ!)

この3か所は全部「無料」で2回体験レッスンができるから、どんなもんか試しに受けてみて、実際に肌で感じてみてね!^^

おすすめオンライン英会話3選【2回の無料体験あり】
  1. 英会話を教師の質で選ぶなら【QQ English】
    • 月4回 2980円、月8回 4,980円、月16回 7,980円
    • 全員が英語教育の資格・TESOLを持つプロのフィリピン人講師
    • 実際に私もワーホリ前に利用していました!日常英会話はもちろん、イギリス発の日本語を介さず英語のまま聞く・話す力を鍛える「カランメソッド」も導入していて、これかなり手ごたえあります^^ 値段もリーズナブルでおすすめです。
  2. 会員数100万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」
    • 月8回 4,980円、毎日25分 7,980円
    • フィリピン人、日本人講師
    • 顧客満足度No.1といわれている大人気オンライン英会話。本気でやるのであれば毎日25分コースすごくおすすめ! 毎日でこの値段はリーズナブル。 1日数時間英語に触れるより、毎日少しだけでも英語に触れた方が断然効果があります。毎日英会話を続ければ必ず伸びる事間違いなしです。
  3. 【ECCオンラインレッスン】あなたにぴったりのレッスンを
    • 月4回 3,080円、月8回 4,620円、1日1回 8,866円
    • フィリピン人講師・バイリンガル日本人講師・ネイティブ講師
    • 学習サービスの国際規格認証を取得済み、ECC独自の教材やカリキュラムや講師の質が良いと評判のオンライン英会話。 上記はフィリピン人講師の料金で、ネイティブ講師は料金が上がるので要注意。講師のタイプが多い他にも、目的別に6つのコースがあるなど、テキストが充実しているのが良い点です。

Amy(えいみー)

「思ったのと違う…」とならないように、契約する前に必ず無料体験を受けてみて、自分にしっくりくるオンライン英会話を探してみよう!^^

※上記の料金は記事執筆時のもので、変更される場合があります。契約前に、自身で内容や料金を必ずチェックするようにしてね!

まとめ

以上、「英語の勉強始めたいけど何からしたらいいの?」という方向けに英語の勉強法まとめてみました♪

英語勉強中だと「全然話せない…」「全然聞き取れない…」と落ち込んだり、不安な気持ちになったり焦る気持ちになる事が多いと思います。(私も本当にそうでした…。)

でも大丈夫、この記事に書いた事を確実に、地道にやっていけば、誰でもかならず英語が話せるようになります。
(私がやっていない方法は紹介していないし、私はこうやって英語をマスターしました。^^)

一緒に頑張っていきましょう!(^^)/

ワーホリや留学後の現地での英語の勉強方法や、この記事に書ききれなかった事はまた別に記事を書いていく予定です。

↓ワーホリに興味がある方はこちらの記事もあわせてどうぞ
【初心者向け】ワーホリとは?【行ける国・年齢・費用 丸わかりガイド】聞いた事あるけど、「ワーホリ」って何? 本記事では、ワーホリで行ける国・年齢制限・期間をまとめたリスト【2023年最新版】、各ビザの違い、さらに費用がいくらかかるのかなど、私の経験とチップを交えながら解説しています。ワーホリに興味がある方、または準備中の方には必見です♪...
Amy(えいみー)

これからも引きつづき、英語やワーホリに関する記事を載せていきます。
私のワーホリ体験は赤裸々に漫画になっているので、興味のある方は「漫画をよむ」から読んでみてね♪


今回は以上です!

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
amylifey
オーストラリアとイギリスワーホリを2年ずつ経験(計4年)。 ワーホリ情報や英語勉強法など、幅広く発信しています♪ 【まんがで読めるワーホリ体験記】では、私のワーホリでの経験や国際恋愛など赤裸々にまんがにつづっています^^ 🌸インスタフォロワー1.1万人+ 🌸アメリカ在住
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました